一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


こんにちは
ミッシェル・ドゥのチーフクリエーターのKONちゃんです
3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は静岡の実家に帰省しておりました

過ごしやすい季節・・・特に目的のない帰省だったので友人たちを誘って引佐町に行ってきました
画像は引佐町の龍潭寺の庭園です


別角度からもパチリ

雨上がりのひんやり&しっとりとした空気に包まれた庭園はとっても居心地がよく素敵な場所でした手
ぼんやりと時間を忘れて数百年前の人々も眺めていたであろう庭園を眺める・・・究極の贅沢ですよね

龍潭寺は来年・・・ではなく、ちょっと気の早い話ですが再来年の大河ドラマのヒロイン女城主「井伊直虎」が眠る寺院です
徳川四天王のひとりに数えられる井伊直政の養母です

えーっと・・・大河ドラマの題材になる女城主としての直虎の功績は置いておいて・・・

命を狙われ身を隠した許嫁の直親が亡くなったと思い、直虎は出家してしまいます
その後直親は別の女性と結婚し、生れたのが井伊直政
直政を養子に迎え、徳川四天王と呼ばれるまでの男に育てた直虎の女性としての生き方に興味が湧いてしまいます

共に生きることが出来なかった許嫁の直親と並んで佇む直虎のお墓・・・死後は静かに共に眠ることが出来て良かったこと・・・と手を合わせ驚いたのは・・・お墓は3基並んでいたこと
直親の右隣が直虎の墓、そして左隣は直親の正妻の墓だったんです
歴史では語られない人間模様に思いをはせてしまう私は俗な人間ですわらう



近くの竜ヶ岩洞にも行ってきました



間近に見る鍾乳石は迫力がありました


ランチはもちろん浜松餃子


行列の絶えない人気店でした
ちょっと待ち時間はありますが、待っても食べたい美味しい餃子でした

なんとなく思いつきで向かった引佐町でしたが、充実した秋の1日を過ごせました


ミッシェル・ドゥの顔・・・マダムYOSHIKOがなかなか登場しませんね
マダムYOSHIKOの近況・・・は、イベントの準備で大忙し・・・です涙


ネットショップはコチラ


 


こんにちは
ミッシェル・ドゥのチーフクリエーターKONちゃんです

シルバーウィークはいかがお過ごしですか?
私は静岡の実家に帰省しております

画像は実家の目の前の見慣れた秋の景色です
そう・・・実家の前は農業用水を運ぶ川、両サイド&裏は田んぼのザ・田舎!


数十メートル北側に歩いて行くと、2級河川の土手です
ススキ&彼岸花&青い空・・・秋ですね


彼岸花越しに見える空の気持ち良さといったら・・・


車で10分ほど走ると大きな港・・・釣りをしながらのんびり&ぼんやり過ごしています
豆アジが入れ食いで30分も待たずに40尾ほど釣りあげてストップ!
食べきれないほど釣ってはいけません
生命を頂くのですから・・・。


彼岸花の群生する土手は延々と続き、その先に友人の家があります。
友人を迎えに行くついでにお散歩



こんな風に彼岸花に敷き詰められた土手
都会だったらこんな場所を見つけたらすぐに観光資源になりそうですよね
でも・・・私の田舎は違います
その時期が来たら勝手に生えてくる雑草と同じ扱いです
なんのためらいもなく草刈機でザザーッと刈られちゃうんですよ


足を止めたら・・・こんなに鮮やかでさまざまなトーンの「赤」に出会えるのに

誰も足を止めない・・・どころか誰も居ないアセアセ

田舎を離れて暮らすようになって10数年
住んでいる頃には私も足を止めることはありませんでした

いつの間にか田んぼが耕され、水が張られ、田植えが終わり
稲の緑がさわやかな季節もすぎ、気付けば稲も刈り取られていたりして
全く関心が無いので何も見えていませんでした

彼岸花の群生だって話題にも上らず、いつの間にか咲いて刈られていました

なのに今の私は 「田舎って・・・なんて色彩にあふれているんだろう」

帰省する度に実感しています

いま住んでいる場所もミッシェル・ドゥの回りもコンクリートのグレーだらけの世界
土も見えず、緑も見えず、せまい空が見えるだけ・・・
街の装飾や夜の灯のカラーとは違うんですよ・・・田舎の自然の色彩は

街のカラーは色、田舎のカラーは色彩と表現したい・・・そう思うようになりました

すごくステキな事を都会暮らしで見つけたKONちゃんのシルバーウィークの戯言でした



ネットショップはコチラ

 



イタリア ムラーノ島のヴェネツィアン グラスが手に入りました。




天然石との組み合わせのネックレス
大好きな赤を引き立たせるように作りました。



オニキスのブレスをドックネックレスに変身させました。
ブラックのカラーがシックで大人の雰囲気につけられます。天然石アクセサリードットコム



秋の装いにと思い大粒のピンクオパールとアメジストのネックレスとブローチを作ってみました。